FC2ブログ
ウルトラ・マックの青い空
さあ、外へ出よう! 超ウルトラ・マラソン・ランナーは今日も走る!
Flashカレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プロフィール

ウルトラ・マック

Author:ウルトラ・マック
ウルトラ・マラソンってご存じですか?
フルマラソン以上の距離を走る競技。
長く走ることに魅せられて、行き着いた先は、スパルタスロンや、24時間走。
どこまで行くんだ~。
ウルトラ・マックは今日も走る。

氏名:ウルトラ・マック
現住所:千葉県柏市手賀沼の近く
所属:club MY☆STAR
職業:うーーん、○訳者
2007年さくら道ネイチャーラン優勝
2007年24時間走日本代表(個人6位、団体優勝)
2009年24時間走日本代表(個人7位、団体優勝)

自己ベスト:
ハーフ 1:20:03
フル 2:44:32
100km 7:45:58
24時間走 244.5km
250km 25h29m
スパルタ 26h55m19s

2017年の予定:
1月29日:勝田フル
2月5日:守谷ハーフマラソン
3月19日:板橋Cityマラソン(フル)
3月26日:佐倉朝日健康マラソン(フル)
4月22日:さくら道国際ネイチャーラン(250km)

メール: makoto_245.3@kzf.biglobe.ne.jp(ここをクリック)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

さくら道が終わって
レース直後はあまり疲れていなかったのですが、やはり、いろいろと身体にガタがきています。だるい~。

レースでの失速の原因ですが、なんななでしょうか。一応、心肺系に対する負荷が大きくなって、後半、ちょっとした傾斜でも走って登れなくなったことです。

筋肉系の疲労とかではない、初めて経験する凹み方だったので、うまく対処できませんでした。五箇山の下りで足首を痛めたのは、ダメージのおまけのようなものです。そこから40km近く歩き続けましたが、これが、失速の直接の原因ではありません。これは、あくまで副次的な結果。


少しだけ、レースを振り返ってみます。

4月17日(土)朝6時に、名古屋上を出発しました(ウエーブスタート第1組)。そこからしばらくは交通量の多いメインストリートの歩道を走ります。一応赤信号はすべて止まり、体感速度キロ5分を超えないペースで進みました。

15kmを過ぎて、早くも昨年の優勝者の怪人さんに追いつかれ、かわされます。先行した怪人さんは、この後、コースアウトして8km余分に走る羽目になったそうです(速い~)。

しばらく、怪人さんのあとにつけていましたが、気がつくと、上記の理由で、いつの間にかまたも先頭に立っていました。やがて、実力者の日吉さん、岡田さん、松下くんに追いつかれ、併走する場面もありましたが、50kmを過ぎてから、松下君が徐々に先行しはじめ、その数100m後を付いていく展開に。

80km過ぎて、松下君に疲れが見えたので、僕がまたも先頭に立ちました。そこから、一人旅です。

白鳥(106km)のチェックポイントを自己ベストのタイムで通過。蛭ヶ野の登りに入ります。気温が低く、走っていないとかなり寒いです。

荘川(143km)に13時間2分で到着。ここから夜間走行になります。冷たい風に悩まされ、白川郷のコンビニで、下半身用防寒具を購入しました。白川郷を過ぎたあたりから、心肺がへばり始めて、登りの速度が低下します。登りは歩き、下りで少しペースを戻すようにしましたが、どうにもなりません。回復を祈って、粘りの走りに徹します。

富山県に入っても、回復しません。徐々に、後続が迫ってきました。190km付近でとうとう怪人さんに追い越され、日吉さん、松下くん、あとは大勢のランナーに抜かれるばかりでした。まったくついていけない!!

結局、185km付近から断続的に歩き始め、最後38kmは完全に歩きでした。兼六園のゴールに31時間31分で到着。はー、疲れました。



妻をはじめ、たくさんの応援ありがとうございました。今回も80%を超える完走率。ランナーのみなさん、ご苦労様でした。コース上の最低気温は氷点下だったようです。寒かったですね。

そうそう、今回の優勝者は松下夫妻(夫婦同時優勝)でした。奥さんも、すごい良い走りでした。さすがです。おめでとう。徐々に若いランナー達が増えつつあるのはうれしいですね。僕ら夫婦も、マイペースでまだまだがんばりますよ。

今年も白鳥の桜は満開でした。さくら道、疲れはしましたが、やっぱり楽しいですね。これだけへこんでも、来年、どう走ろうかなと考えている自分がいます。それが不思議だ!

土日の走行距離:250km
今月の走行距離:535.5km

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
エネルギー切れ
後半、息が上がってスピードが維持できない現象。
小生は何時も経験しています。

トランスヨーロッパ(平均日に70km・64日間・4500km)でも、
後半は、最高速度でキロ8分、1日平均でキロ9分

今回も、最後の10kmはキロ9分が精一杯、
100m程度はキロ7分で走れましたが、続きませんでした。
ストライドを狭めたり、ピッチを落としたりして、キロ9分を狙いました。

グリコーゲンの枯渇が起こったのではないかと、反省しています。

良い対処法があったら、教えて下さい。
【2010/04/20 14:26】 URL | コノチャン #- [ 編集]

今年もお疲れでした!
さくら道、お疲れさまでした。今回もアップデートで拝見していました。
今年はツイッターもあり、エイドからのライブさながらでした。
マックさん、桜をバックに快走されている写真もアップされていましたよ。
200kmを超える「超ウルトラ」の世界になると、いろいろドラマがあるのですね。
完走する人、挑戦する人、皆さん勇者です!


【2010/04/20 14:31】 URL | うーたん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ultramac55lets5.blog113.fc2.com/tb.php/764-25290b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)