ウルトラ・マックの青い空
さあ、外へ出よう! 超ウルトラ・マラソン・ランナーは今日も走る!
Flashカレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プロフィール

ウルトラ・マック

Author:ウルトラ・マック
ウルトラ・マラソンってご存じですか?
フルマラソン以上の距離を走る競技。
長く走ることに魅せられて、行き着いた先は、スパルタスロンや、24時間走。
どこまで行くんだ~。
ウルトラ・マックは今日も走る。

氏名:ウルトラ・マック
現住所:千葉県柏市手賀沼の近く
所属:club MY☆STAR
職業:うーーん、○訳者
2007年さくら道ネイチャーラン優勝
2007年24時間走日本代表(個人6位、団体優勝)
2009年24時間走日本代表(個人7位、団体優勝)

自己ベスト:
ハーフ 1:20:03
フル 2:44:32
100km 7:45:58
24時間走 244.5km
250km 25h29m
スパルタ 26h55m19s

2017年の予定:
1月29日:勝田フル
2月5日:守谷ハーフマラソン
3月19日:板橋Cityマラソン(フル)
3月26日:佐倉朝日健康マラソン(フル)
4月22日:さくら道国際ネイチャーラン(250km)

メール: makoto_245.3@kzf.biglobe.ne.jp(ここをクリック)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

2007スパルタスロン(その1)
今回も楽しい、そして苦しい旅になりました。
でも、終わってみれば、すべていい思い出。また、来年が楽しみです。

今日から何回かに分けて、大会のレポートをアップします。

もうすでにレポートをアップしている仲間もいるので、見比べてみるとおもしろいかもしれませんね。そうそう、岩本さんだけは、なぜかパソコンが旅行中(??)らしいので、更新できないとぼやいていました。岩本ファンのみなさん、もうしばらくお待ちください。

______________________

■柏出発

日本からは今回80名が参加するそうです。その中の1人、安藤さんは同じ柏市住民。待ち合わせて成田空港まで一緒に行きました。

安藤氏


山とバイクが好きな安藤さんは、今回がスパルタ初挑戦です。どん欲に情報を集め、ひたむきに練習していました。きっと完走してくれるはずです。航空便が違うので、成田のターミナルで分かれて、自分はフランクフルト行きののゲートに向かいました。

フランクフルトまでは福岡の池田さんと一緒です。彼は毎回安定した成績で上位に食い込みます。前半をきっちり抑えて、後半追い上げるそのパターンは、岩本さんをして、「最後にくるとしたら池田さんかな」と言わしめるほどです。

フランクフルトまでのANA便は、前の座席との間隔が狭く、非常に窮屈でした。普通に座っていても、膝が前のシートにぶつかるので、落ち着きません。約12時間のフライト中、何度も姿勢を直しました。機内ではワインと文庫本を堪能しました。あとは睡眠 zzz。

フランクフルトで池田さんと別れて、ここからは一人でルフトハンザ航空に乗り込みます。手荷物検査の列が長く、かなり時間をとられました。

ようやくアテネに着いたのは、26日午前1時ごろ。

荷物受け取り場所で、話しかけてきた外人さん。同じスパルタ参加者でした。残念ながら今回完走できず、来年会おうと言っても、言葉を濁していました。

アテネ空港にて


日本人も続々集結します。スイス航空、オランダ航空などがほぼ同じ時間帯に到着しています。大阪の坂梨さん、福井の松井さんがいます。MY☆STAR 仲間の石田君、西村君、良一さんもいました。アテネ空港で朝まで過ごしてから、宿泊先のホテルロンドンに向かいました。

■ホテルロンドン
西村君と良一さんは別のホテルになり、僕は石田君、さらに松下君、斉藤君と同室になりました。松下君と斉藤君は、高速ランナーです。100kmは7時間切り、7時間半切りです。おいおい、スピード違反だろう。レースでは彼らに引きずられないようにしないと、とんでもないことになります。

同室メンバー


さて、レースを2日後に控えて、部屋ではあまりやることがありません。買い物に出かけた以外は、部屋でゴロゴロ。

今回も、昨年と同様に強豪が揃っています。関家氏を除く歴代チャンプ(2000年以降)が勢揃いです。昨年優勝のスコットも出てるんですね。どんなレース展開になるか楽しみです。

アテネの気温をチェックすると、26日が27℃、27日が30℃、レース初日が33℃、2日目が36℃。みごとなビルドアップです。少し、げんなりしてきました。レース展開や装備を再考しようかな。

さて、食事はホテルの食堂でとります。3食とも無料のバイキングです。ランナーの胃袋はたいしたものです。一番たのしい時間ですかね。外人ランナーともいろいろ挨拶を交わしたりします。

ロンドンの食事


さて、いよいよレース前日になりました。

午前中に、エイドに置くスペシャルを用意し、早々にセッティング完了。あとはもうやることはありません。

午後に、ツアー組(オフィシャルホテルでなく、アクロポリス付近に宿泊している日本人ランナーの団体)も受付に来ました。また、MY☆STAR の心強いサポーターの間庭さんも登録のためにやってきました。

今年も MY☆STAR フラッグが準備されているようです。寄せ書きが一杯。ありがとうございます。これをはためかせながら、レオニダスに向かって駆け抜ける時間。それだけを楽しみに、苦しいレースを乗り切りたいと思います。さらに、日本残留組からのメッセージカードとお守りも手渡されました。ありがとう、みんな。絶対(たぶん)完走するからね

フラッグ


夕食は、ホテルロンドンでとると遅くなるので、外食です。
歩いて1kmほどのシーフードレストランで、海を長めながら軽めに。

レストラン


■アクロポリス

朝3時45分に起きて、準備開始。一旦チェックアウトするため、荷物を部屋から出して、ホテルに預けます。

6時頃、バスに乗り込み、30分ほどでパルテノン神殿のあるアクロポリスに到着です。ライトアップされているアクロポリスはいつ見てもいいですね。

ツアー組も到着し、関係者を含めると400名でごった返しています。そこかしこで記念撮影が行われ、スタートを待ちます。

スタート前のこの緊張感いいですね。今回は人数も多いので、後ろからゆっくりいくことにします。少し薄明るくなって、まもなく夜明け。やがてカウントダウンの声も聞こえないまま、いきなり号砲とともにスタートしました。

少し凸凹のある石畳を下っていきます。ここで転ばないようにしなければ。ゆっくり、ゆっくり。そんなことを思っているうちに、なんかもよおしてきました。まだ50mも進んでいないうちに、近くの茂みに入って小用です。あっというまに最後尾になりました。近くには岩本さんをはじめ、MY☆STAR も面々がずらり。みんな最初は抑えながらいくようです。

自分の今回の序盤の設定タイムは、40kmを3時間半、81km(コリントス)を昨年並みの7時間20~30分。あとは天候次第で、行けるところまで行きます。

ごみごみして、少し排気ガス臭いアテネの町中を駆け抜けます。先は長いけど、絶対完走するぞ~。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

そう言えばレースの途中で「アン坊主さんですか?」って言われてビックリしたよ!マックのブログ見てる人いるんだね(笑)
【2007/10/05 18:49】 URL | アン坊主 #- [ 編集]


アン坊主さん、
いよいよ、全国区ですかね。僕のブログも、スパルタ後、2割ほどアクセスが増えています。マニア向けのブログなんですが、マニア増えていますね。うかつなことかけないですよv-14
【2007/10/05 21:04】 URL | マック #WkD1iydg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ultramac55lets5.blog113.fc2.com/tb.php/72-536ec03c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)