FC2ブログ
ウルトラ・マックの青い空
さあ、外へ出よう! 超ウルトラ・マラソン・ランナーは今日も走る!
Flashカレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プロフィール

ウルトラ・マック

Author:ウルトラ・マック
ウルトラ・マラソンってご存じですか?
フルマラソン以上の距離を走る競技。
長く走ることに魅せられて、行き着いた先は、スパルタスロンや、24時間走。
どこまで行くんだ~。
ウルトラ・マックは今日も走る。

氏名:ウルトラ・マック
現住所:千葉県柏市手賀沼の近く
所属:club MY☆STAR
職業:うーーん、○訳者
2007年さくら道ネイチャーラン優勝
2007年24時間走日本代表(個人6位、団体優勝)
2009年24時間走日本代表(個人7位、団体優勝)

自己ベスト:
ハーフ 1:20:03
フル 2:44:32
100km 7:45:58
24時間走 244.5km
250km 25h29m
スパルタ 26h55m19s

2017年の予定:
1月29日:勝田フル
2月5日:守谷ハーフマラソン
3月19日:板橋Cityマラソン(フル)
3月26日:佐倉朝日健康マラソン(フル)
4月22日:さくら道国際ネイチャーラン(250km)

メール: makoto_245.3@kzf.biglobe.ne.jp(ここをクリック)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

第23回サロマ湖100kmウルトラマラソン完走記
6/20(金)夕方に羽田を出発して、女満別空港に向かいました。今回のメンバーは、MY☆STAR の梶さん、境くん、西くん、みっちゃんです。

網走の夜は、カニ、蟹、かに。ふーー、食べました。食後の運動は、定番の温泉卓球。みっちゃんの卓球、飛んでくるボールを避ける技術はさいこう!!盛り上がった後、部屋へ戻って夜2時半ごろまで飲んでいました。おやすみなさい。

翌日は、網走監獄を見学してから、受付会場へ。梶さんのコース案内付きで、ゆったりドライブです。8年前に一度出たきりのサロマのコース。意外とアップダウンがあります。それにしても、気温が低く、13度くらい。断続的な小雨。明日も寒そう。その日は、7時半にベッドに潜り込みました。

なぜか、ぐっすり眠れました (-_-).zzz

さて、当日。東北海道の朝は早いです。3時をまわると、薄明るくなってきます。今回は記録を狙うので、遠慮なく前の方に並びます。同じMY☆STARの野村くん、松下くん、竹田さん、mihoちゃんもいます。朝5時にスタート。

今回のペース設定は、実は、5km22分台イーブンという無謀なもの。2週間前の「いわて銀河」では、23分台で前半入ってつぶれましたが、そこで感触をつかんだと思っていました(気のせいか?)。実力が足りない部分は、補給と、涼しい気候が後押しをしてくれると信じて、最初から、がんがん行きます。

最初の5kmを21分台。速めだけど、今回は攻める。いくぞーー。

竜宮台の折り返しで、自分の位置を確認します。先頭は4~5人の集団。そこからバラバラと続いて、境君がデッシーと併走してます。野村くんも発見。折り返した直後、松下くんがきました。MY☆STARを全員確認。それ以外の知り合いにもたくさん声をかけられました。

20kmをすぎて、すれ違い区間も終了。スタート地点の方へ戻ります。30km付近で、後ろからくる快調な足音。やはり松下くん(+1名のランナー)。松下くんは、ピッタリ張り付かれたような感じで、併走しながら僕を追い越していきました。やはり速い。彼に付いていくのは無謀なので、自重しました。一応、設定ペース内なので、順調です。

30kmをすぎて、なんか身体が軽くなったような感じがしてきました。向かい風が気になりますが、まだしばらくはこのペースで行けそうな予感です。やがて、フルマラソン地点を通過。ここで、境くんに追いつきました。ここ1週間不調だった彼、つらそうでした。

フル通過:3時間4分台

50km通過:3時間39分台

湖畔沿いは、なにげにアップダウンがあります。登りは無理せず、下りで少し刺激を入れるような感じでペースアップします。55km、我々の宿泊ホテルを通過。

60km付近で、後ろから、女性1位の翔さんが迫ってきました。1区間はそのまま先行しましたが、エイドで補給しているうちに、かわされました。女性1位なので、大会車が後ろから付いてきています。さすがに強い。大会車が視野にはいるように、少し離れながら、ここから80kmまでついていくことができました。

この60kmあたりから、タイムを維持するのがかなり厳しくなってきました。でも翔さんが見えなくなるほどでないので、気持ち的に凹むことはありません。数名に追い越されましたが、それよりも多い人数を追い抜いてます。

80kmのエイドに到着。ここからワッカ原生林に入り、折り返します。先頭はまだ来ていません。

今回は、30、65、80km地点にスペシャルドリンクを置くことができます。僕も記録狙いなので、利用できるものは何でも利用するつもりで、すべてにドリンクを置きました。中身はメダリストですが、これは少し失敗しました。ポーチにフリーダムを入れて、10kmおきに摂取していたので、ドリンクまでメダリストにする必要はなかったです。コーラなど、カロリーのあるものが欲しいところでした。反省。

ここまでずーっと向かい風でしたが、ワッカに入り、追い風に変わります。アップダウンがあり、がんばりどころですが、まだ、キロ5分は切っています。最後のがんばり。7時間台は見えたか?

ワッカを半分ほど過ぎたところで、ようやく先頭ランナーとすれ違いました。先頭とこの位置で会えること自体が、信じられないくらいです。落ちかけるペースを、ここからは気持ちが支えるのみ。2位、3位と顔見知りのランナーが続きます。すれ違うたびに、気持ちが復活。折り返しにかなり近づいて、やっと来ました、松下くん。その直後に、デッシー。翔さん、その他数名のランナー、野村くん、そこまで確認して、折り返しポイントに到着。さあ、あと、10km少々。

覚悟していたことでしたが、冷たい向かい風が遮ります。

野村くんを追い抜くときに「35分台いける」と激励されましたが、かなりペースが落ちました。竹田さんを確認したあと、やがて、みっちゃんに遭遇。西くんが一緒です。彼女、8時間台を目指していますが、この感じなら、まず間違いないでしょうか。仲間のがんばりを目にして、僕ももう少しのがんばり。

最後のきつい上り坂へ。うーー、いかん、足があがらない。てっぺんまでのラスト10mほどを、情けないですが歩きました。下りでペースを戻して、ワッカを抜け、エイドを過ぎたら、残り2kmちょい。

長い直線道路の先に、ランナーが数名見えます。もう少し距離が残っていれば、「刺せる」ところですが、2kmという距離では無理でしょうか?それでも、少しだけラストスパート。

手元のタイム、7時間45分58秒でゴールしました。1時間9分、自己ベスト更新です。順位は男子総合16位(登録の部14位)です。

みっちゃん、登録女子の部で9位に入ったそうです。ブラボーー。松下くん、登録男子の部10位です。

お疲れさまでした。レース後は胃をやられて、夕方までずーっっと不調でした。今までにないスピードで飛ばしたので、当たり前の代償ですね。夜も身体が火照っていて、寝返りを何度も打ち、なかなか寝付けませんでした。

翌日は空港出発前に、網走の回転寿司で寿司三昧。うーーん、おいしい。網走食道楽ツアーは、これにて完結。涼しい北海道は予想外でしたが、レースコンディション的には最高でした。

ブログ、メール、その他で、いろんな人からメッセージを頂きました。ありがとうございました。みっちゃん、おめでとう。ツアーを組んでくれた梶さん、お疲れさまでした。

(了)









スポンサーサイト




この記事に対するコメント
おつかれさまでした
昨日、激走仲間のオザワさんからマックと会話しながら走れたと聞きました。
これからスパルタに向けてGOですね。
【2008/06/24 12:47】 URL | ちょび #- [ 編集]


おめでとうございます♪大幅な自己ベスト更新ですね。神宮、スパルタと続きますが頑張って下さいね。
【2008/06/24 14:30】 URL | きたむぅ #- [ 編集]


ちょびさん、
そうですか、オザワさんですか。彼も強いです。今回は出来過ぎなので、スパルタまでに精進を重ねなければ。

きたむぅさん、
ありがとうございます。きたむぅさんも、安定してますね。その調子で。
【2008/06/24 19:33】 URL | マック #WkD1iydg [ 編集]


なんか遠くに行っちゃったね…俺は寂しいよv-239
【2008/06/24 21:18】 URL | あん坊主  #- [ 編集]

おめでとうございます
お見事でした。ナイスランでしたね!

60km以降は足が痛くてダメでした。(泣)

これからは、マックさんの背中を目標にします。
【2008/06/24 23:50】 URL | らりお #/3WEEAIQ [ 編集]


あん坊主さん、
遠くに行ったのは、気の迷い。すぐに、戻ってきますから。ご心配なく。

らりおさん、
らりおさんに目標にされたら、すごいプレッシャーですよ。びくびく。
【2008/06/25 10:05】 URL | マック #WkD1iydg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ultramac55lets5.blog113.fc2.com/tb.php/276-0de61d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)