ウルトラ・マックの青い空
さあ、外へ出よう! 超ウルトラ・マラソン・ランナーは今日も走る!
Flashカレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プロフィール

ウルトラ・マック

Author:ウルトラ・マック
ウルトラ・マラソンってご存じですか?
フルマラソン以上の距離を走る競技。
長く走ることに魅せられて、行き着いた先は、スパルタスロンや、24時間走。
どこまで行くんだ~。
ウルトラ・マックは今日も走る。

氏名:ウルトラ・マック
現住所:千葉県柏市手賀沼の近く
所属:club MY☆STAR
職業:うーーん、○訳者
2007年さくら道ネイチャーラン優勝
2007年24時間走日本代表(個人6位、団体優勝)
2009年24時間走日本代表(個人7位、団体優勝)

自己ベスト:
ハーフ 1:20:03
フル 2:44:32
100km 7:45:58
24時間走 244.5km
250km 25h29m
スパルタ 26h55m19s

2017年の予定:
1月29日:勝田フル
2月5日:守谷ハーフマラソン
3月19日:板橋Cityマラソン(フル)
3月26日:佐倉朝日健康マラソン(フル)
4月22日:さくら道国際ネイチャーラン(250km)

メール: makoto_245.3@kzf.biglobe.ne.jp(ここをクリック)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

さくら道国際ネイチャーラン
この土日は名古屋城から金沢兼六園までを走る、さくら道国際ネイチャーランに参加してきました。

今月に入ってからずーっと家族全員が風邪気味で、はっきり言って、体調はよくなかったです。なので、マイペースの完走狙い。あわよくば、サブ30。

でも、なぜかこの土日だけ極寒。飛騨地方は氷点下。雨の予報。もちろん、ところによっては雪。

とりあえず、107kmの白鳥、143kmの荘川、212kmの大鋸屋に荷物を置きました。途中でレインコートを買うための小銭をポーチに入れて、最終組、朝6時15分スタートです。

最初は涼しく、とても走りやすかったです。ゆっくり、キロ6分くらいで走っていたので、なかなか前方の組に追いつきませんでした。20kmを過ぎてから徐々にペースを上げましたが、55km付近から少し寒気がしてきたのでペースを落とし様子を見ます。なんとか大丈夫そう。

でも、次第に雲行きが怪しくなり、とうとう80km手前からぽつぽつ降り始めました。僕は腰にウインドブレーカーの上下を巻いていたので、風はシャットアウトできますが、雨で濡れると寒いです。迷わずにコンビニによってレインコートを買いました。裾の長いタイプで、その下に、上はロングシャツと半袖の重ね着。下はロングタイツとウインドブレーカーです。

途中着替えたりしたので、白鳥に着いたのは11時間半経過時点。

雨は降り止まず、下のウインドブレーカーが濡れてきたため、すぐに二度目のコンビニ立ち寄り。レインコートの下(上下セパレートタイプを買い、上は申し訳ないですが捨てました)をはいて、雨対策はこれでばっちり。ここから蛭ヶ野の山越えです。

すでに気温はかなり下がっていて、本来なら寒いところですが、登り道をレインコートを着て走っているのでかなり蒸してきます。手袋を外して、巣でを寒気で冷やしながら体温を調整します。やがて雨は雪に変わってきました。

蛭ヶ野を超えて、しばらくは下り坂。スピードは上がりますが、逆に体が熱を生み出さなくなったためか、寒さを感じるようになってきました。背中が冷たくなってきます。

荘川143kmに16時間40分くらいで到着。ここでかなり汗ばんできたシャツ類を着替えました。エイドを出るととたんに寒さを感じて、体が震えます。すでに氷点下。そして荘川を出てすぐ、みぞれ交じりの雪が道路に積もって、シャーベット状になってきました。水たまりが雪で隠れて見えなくなり、何度もシューズが濡れます。とても冷たい。なんとか転ばないようにしなければ。

平瀬温泉155km付近を越える頃から、睡魔に襲われました。トンネルが多いせいもあります。172kmの白川郷で30分の仮眠と軽食。合計1時間休んでしまいました。まだ30時間切りの望みはあったのですが、体調を考えて、安全策でいくことにしました。頭がぼーっとして少し重たく感じますが、これは風邪の症状なのか、それとも最近持病とかしている頭痛なのか?

五箇山を越えて、福光に降りると少しは気温が上がるかと思ったのですが、相変わらず寒いです。五箇山の下りでは体の振動で頭が痛くなってきました。倉ぢの4分の3を歩きました。気温は1度前後。小雨。

半分歩いて、半分走りながら、富山と石川の県境まできましたが、そこから先は左足のすねの痛みに耐えかねて、すべて歩くはめになりました。雨は降っても、そんなに風がないのが助かります。最後の金沢市街も歩き通して、35時間28分でフィニッシュしました。いやー、きつかったです。そして寒かった。

ゴール後1日ほどは鼻声でしたが、幸いにも風邪は悪化しませんでした。鼻水と咳が時々出るので、しばらくは静養します。感化は練習不足とかぜのため、DNSという選択肢もあったのですが、とりあえず、だめだったらリタイアしようと思っているうちに最後までたどり着いたという感じです。今は完走できてほっとしています。

自宅に帰ったら、娘が出迎えてくれました。ありがとう。

土日の走行距離:250km
今月の走行距離:363km

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ultramac55lets5.blog113.fc2.com/tb.php/1366-9e54f6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)