ウルトラ・マックの青い空
さあ、外へ出よう! 超ウルトラ・マラソン・ランナーは今日も走る!
Flashカレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

プロフィール

ウルトラ・マック

Author:ウルトラ・マック
ウルトラ・マラソンってご存じですか?
フルマラソン以上の距離を走る競技。
長く走ることに魅せられて、行き着いた先は、スパルタスロンや、24時間走。
どこまで行くんだ~。
ウルトラ・マックは今日も走る。

氏名:ウルトラ・マック
現住所:千葉県柏市手賀沼の近く
所属:club MY☆STAR
職業:うーーん、○訳者
2007年さくら道ネイチャーラン優勝
2007年24時間走日本代表(個人6位、団体優勝)
2009年24時間走日本代表(個人7位、団体優勝)

自己ベスト:
ハーフ 1:20:03
フル 2:44:32
100km 7:45:58
24時間走 244.5km
250km 25h29m
スパルタ 26h55m19s

2017年の予定:
1月29日:勝田フル
2月5日:守谷ハーフマラソン
3月19日:板橋Cityマラソン(フル)
3月26日:佐倉朝日健康マラソン(フル)
4月22日:さくら道国際ネイチャーラン(250km)

メール: makoto_245.3@kzf.biglobe.ne.jp(ここをクリック)

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

手賀沼エコマラソンのエントリーは
手賀沼エコマラソンのエントリーは、

6月1日午前0時(深夜)、ランネットで開始です。
忘れないようにしましょうね。おそらく、みなさんが出社されるころには、定員に達しているかと思われます(昨年はそうでした)。

金曜の午後から、田舎に法事のため帰省していました。娘は初の東北でしたが、疲れたみたいですね。ずーっと便秘でした。僕も自宅を離れると便秘気味になります。こんなところは、似なくていいからね~。

仕事で完全徹夜だったので、少し昼寝をしました。さあ、もう少し仕事しようっと。

DSC07193.jpg

スポンサーサイト
みちのくへ
今週末は、法事のため田舎に帰省します。

東北は山形。

雨模様ですが、震災の影響から立ち直っているでしょうか。娘を連れて、みんなでばたばたと往復します。まもなく出発です。

DSC07190.jpg

敗北
今日も、娘の泣き声に負けてしまった。

かみさんが不在の間、ぐずりだした娘を放っておくわけにもいかず、ずーっとあやしてました。ゆりかごに寝かせようとすると、ぐずり始め、抱っこすると、とたんに泣き声から「ドヤ顔」に変わって、勝ち誇るんですよね。

ふーーー、今日も深夜の作業確定のようだ。

来週から、ランニングを再開したいよ~。

DSC07184.jpg

先週末は、土曜半日だけ仕事を休んで、食べて飲んできました。

娘よ、ごめん。たまには許せ!!

右膝は、動くと、乾いたポキッ、ポキッという音がします。気をつけていれば全く痛みはないのですが、どう考えても正常ではないですね。少しずつ、散歩から始めています。

走っていないため、体重が漸増しています。まだまだ、あと2kgはいけますが、そろそろ抑えないと、メタボ親子になってしまうな~。

娘の食いっぷりです。

DSC07182.jpg

どうしようか?
今後の予定ですが、どうしましょうか?

とりあえず、昨年9年連続完走で途絶えたスパルタスロンは、今年も参加しません。出られないのは残念ですが、しかたないですね。そのころは、自宅で娘の1才の誕生祝いです。

6月末の富里スイカ
8月頭の奥武蔵
9月の100km(物色中、おそらくA田)

ここまで、考えて、さあ困ったぞ。神宮はどうしましょうか?
JUAのホームページに、最近、いろんな情報がアップされています。
http://www.jua-org.jp/

来年の計画にも関係することなので、じっくり考えたいと思います。今の怪我さえ治れば、100kmのあと神宮で問題ないし、気候的にも最高だと思うのですが、そこはやはり家庭の事情がありまして。

とりあえず、「マック家」は何らかの形で関与すると思われ...。どうなることやら。

ウルトラはそこで終了して、あとは

10月末の手賀沼ハーフ
11月末のつくばフル

これで今年は終了の予定。定番が並んでいますが、これらはもう外せないです。

なんだかんだ言いながら、レースを入れてますね。好きなランニングに理解を示してくれるかみさんと娘に感謝です。

昨日、娘を持ち上げるときに、膝が少し崩れかけました。なかなか治らないですね。娘にダイエットしろとは言えないし~。

DSC07177.jpg

寝返り
昨日、初めて娘が寝返りするところを見ました。

ようやくですかね。

うれしさを噛みしめていたら、今日、またまたソファーから落ちそうになりました。反動をつけて、一気に反り返るので、うかうか目を離していられません。そろそろ地べたに寝かせないと。


順調な娘に比べて、僕の膝の方はよくないです。ちょっと治ったように見えても、ふとした体重のかけ方で、また違和感が出てきます。ついさっきも、娘を持ち上げたら、ズキン。

走っていない僕を尻目に、かみさん、快調に走ってますよ。

DSC07176.jpg

おすわり
だいぶ膝が良くなってきました。

まだ、走れませんが、今週中頃からウォーキングを開始しようと思います。

だいぶ、お腹がふくれてきました(娘だけでなく、僕も)。

DSC07160.jpg

落下
先日、娘が初めてソファから、床に転げ落ちました。

ふー、怪我をしなくてよかったです。気をつけないと。

大丈夫だと思っていても、前のめりになって、そのまま転げることがあります。いろんな動きをするようになってきました。それはそれで、うれしいのですが。

膝はダメダメです。ウォーキングもきついので、動いていません。

長引きそうです。

raDSC07149.jpg

医者へ
どうも膝の調子が良くないので、今朝、医者に行ってきました。

膝蓋大腿あんたらかんたら、らしいいです。

痛くない程度に運動して良し、というお墨付きを得たので一安心です。ただ、痛くてまだ走るどころではないので、ゆっくりウォーキングから開始しようと思います。

今回の原因は不明ですが、あまり膝を曲げてばかりいると、よくないようです。これは、僕のような仕事の人には、ほんと、当てはまりますね。ネイチャーを挟んで、椅子に座ってばかりいました(この連休中も)。

椅子に座るときも、膝をたまに伸ばしながら、膝が固まらないようにするとよいみたいです。
とりあえず、大きな怪我ではないようなので、ほっとしました。

あとは、あれだな。娘が重くなりすぎないように祈るだけですね。
DSC07157.jpg


膝が
なーんも原因がわからないのですが、膝をやってしまいました。

気がついたのは、昨日の日曜の朝。朝練しようと、6時に家を飛び出して、100mもしないうちに膝がおかしいことに気づきました。500mでランからウォーキングに切り替えて、1時間ほどで戻りましたが、そのあと、昼に何気ない日常動作で「ずきっ」ときて、一気に悪化しました。

なんなんでしょうかね?特に負荷もかけていないのですが。

娘を抱っこしてひっくり返っても困るので、昨日の娘のお風呂は、かみさんに代わってもらいました。

せっかくの5月の陽気。走らないのはもったいないですが、膝は要の部分なので、安静といきます。

はー、がっくり。

DSC07125.jpg


なんか疲れが
どうも疲れが抜けません。

昨日も走っていないのに、昼過ぎにはダルさが max です。

ネイチャーのあと、身体の切れがすぐに戻ったのですが、疲れの潜伏期間が長かったようですね、富士五湖応援のあと、一気に疲労感が襲ってきました。なんか、年を感じるな~。

GW中も仕事がちょこちょこ入って、ゆっくり休めなかったのも大きいですかね。

今日の午後で仕事は一段落するので、週末、一気にリフレッシュしたいと思います。


いつもリフレッシュ状態の娘。

DSC07142.jpg

こどもの日
なんか、富士五湖に応援に行ってから、走ってもいないのに疲れを感じています。

昨日も午前中仕事をした後、家でのんびりしていました。まあ、こどもの日ですからね。

娘の離乳食はだいぶ進んできました。好きなのは、イモ系とヨーグルト。納豆だけは苦手なようです。イヤイヤしていました。でも、アレルギーがまだないので助かっています。


DSC07143.jpg

子供の日だったのですが、なぜか、娘でなく、僕が1才年をとりました。早いものだな~。まだ、アラフォーをキープしています。
不機嫌
娘は昨日一日不機嫌でした。夜中も、泣いていました。

でも、今日はなかなか上機嫌です。いい連休になりそうです(僕は、けっこう仕事がありますが)。

昨日走ったら、少し脚に張りを感じたので、スピードは封印します。のんびりジョグで気持ちよく走ることにしますか。

萩往還を走っているランナーの皆さん、がんばってください。

DSC07104.jpg

昨日の走行距離:15km
今朝の走行距離:22km
今月の走行距離:37km

応援
昨日はいい天気という予報だったので、娘を連れて富士五湖ウルトラの応援に行ってきました。

5月末に法事で田舎の山形に帰省するので、そのための娘の耐久トレーニングも兼ねています。渋滞があるから、片道3時間から4時間でいけるでしょう。大丈夫なのか?

結論:大丈夫でした。

娘はおとなしく車で眠ってくれました。むしろ、大人の方が疲れた感じです。帰路は、中央道小仏の渋滞を抜けたあと、調布の11km渋滞予報に嫌気がさし、ぐるっと遠回りになりますが、圏央道 → 関越 → 外観 → 常磐道経由で帰宅しました。こちらのルートは快適でしたね。たまにはこんな遠回りもいいでしょう。

肝心の富士五湖応援の方は、風が強く、娘を長時間外に出しておくこともできなかったのと、帰路の渋滞が心配だったので、早々に退散しました。お会いできなかったみなさんにも、すれ違う車の中から念を送りましたが、届いたでしょうか(届くわけないって!)

なんか、来年富士五湖走りたくなってきました。どうしましょうか?


離乳食を食べながら、ドヤ顔の娘


DSC07110.jpg